ダイヤモンド・プリンセスのご紹介diamond-princess

日本生まれの超大型客船ダイヤモンドプリンセス

ダイヤモンドプリンセスとは

2004年就航のダイヤモンド・プリンセスは、三菱重工長崎造船所で建造された日本生まれの超大型客船です。船の70%以上の客室が海側に面しており、そのうち75%以上がバルコニー付きとなっています!

2014年4月からの日本周遊クルーズを始めるにあたり、日本人向けに大規模な改装が施されました。新たに洋上最大級の展望大浴場『泉の湯』や寿司レストラン『海(Kai)』が新設された他、ブッフェレストラン『ホライゾンコート』やショッピングエリアもリニューアルしました。また、全客室ハンドシャワー完備、ジュニア・スイート以上の客室は洗浄機能付きトイレとなり、日本人に嬉しい設備となっています。

★充実の日本語サービス:船内の主要施設では日本語スタッフが対応してくれます。また、船内放送や船内新聞も日本語です。言葉の心配はありません!!

『ダイヤモンド・プリンセス』シップデータ
全長:290m/全幅:37.5m/全高:62.5m/総トン数:115,875トン/航行速力:22ノット(41km/h)
乗客定員:2,706人/乗組員数:1,100人/船籍:英国

充実のサービス

  • ダイニング
  • 船内施設
  • アクティビティ
  • 客室

◇世界が認めた味わい豊かな食の旅を~自分好みにメニューをセレクト、美食の数々に至福のひととき。


◇スペシャリティ・レストラン~ワンランク上の有料レストランです。

◇非日常の空間でリラックスとリフレッシュを~充実の船上ライフで思いのままにわがままに、優雅なひとときを。


◇特別なナイト・ライフを楽しめるスペース

※掲載の写真は全てイメージです。

◇興奮と感動、プリンセス・クルーズならではのエンターテインメント~娯楽だけではない、新しい趣味や知識と出合う極上のひととき

◇贅沢なホテルのくつろぎ空間を~内側からスイートまで、バリエーション豊かに取り揃えています。

※掲載の写真は全てイメージです。実際の客室の写真と異なる場合があります。



PAGE TOP